Blenderの使い方をマスターしよう!〜アニメーション編〜

Blenderのアニメーションテクニックについての解説をしていきます。

 

アニメーションは深いです。

 

とくにキャラクターのアニメーションに関しては
ボーン(骨組み)のセットアップからウェイト調整はリギングといわれるアニメーションセットアップ作業があるのですが、これがまた面倒くさい!

 

本一冊学んでようやく理解できるくらい難しい、モデリングの知識とあわせて学ばないとうまいこと動いてくれません。

 

 

なぜならキャラクターのアニメーションはメッシュの分割方法に深く関わりがあるからです。

 

その辺も含めてアニメーションテクニックの深いところまで解説していければなと思います。

Blenderチュートリアル〜アニメーション編〜記事一覧

Blender tutorial|アニメーション編|ボーンの仕込み・ウェイトペイ...

Blenderアニメーションはまずここから!CGアニメの基礎の基礎であるボーンの仕込みとウェイトペイントの解説をしています。なんだか芋虫のような奇妙な生物をアニメーションさせていますが、この動きは「ボーン」と呼ばれる骨組みをメッシュに仕込み、関連付けることによって実現しています。このボーンの仕込みは...

≫続きを読む

Blenderの使い方|アニメーション編|カメラワークアニメーション

Blenderにおけるカメラワークアニメーションの方法について解説しています。通常アニメーションといえば「動かしたいものを動かす」のですが、今回は「カメラを動かす」カメラワークにより被写体が動いているように見せる方法について解説しています。今回は被写体を飛行機にして、カメラワークにより飛行機が飛行し...

≫続きを読む

Blender|タイムラインにマーカーを設置する方法と自動キーフレーム|アニメー...

Blenderにおけるアニメーション制作プチテクニックです。アニメーションは複雑になればなるほど、タイムライン上は混雑してきます。つまりキーフレームが多くなって、どこからどういった動きをするのか、といったことがぱっと見では把握しにくくなります。そこで役立つのがマーカー設置機能です。タイムライン上の任...

≫続きを読む

Blender|アニメーション編|モーションパス(アニメーションの軌跡を表示させ...

Blenderにおいてモーションパスというアニメーション設定の時に便利となる機能があります。これは3Dビュー上にアニメーションの軌跡を表示させることができる機能です。動作の軌跡を視覚的に見ることで、アニメーションを時間全体で捉える事ができるので制作の効率化に役立ちます。方法は簡単で、アニメーションさ...

≫続きを読む

Blenderの使い方|アニメーション編|モーションブラーの適用方法

動く物体に残像が描写されて見えることをモーションブラーと言います。映像制作において、被写体に迫力をつけたり、疾走感を出す為に用いられる手法なのですが、Blenderにおいてもこのモーションブラーを意図的に演出することが可能となっています。Motion blurパネルモーションブラーはプロパティエディ...

≫続きを読む

Blenderの使い方|アニメーション編|グラフエディタの基本操作

Blenderのグラフエディタの操作方法について解説しています。グラフエディタはアニメーションの微調整の時に活用するエディタです。このグラフエディタを使えば微妙な動きの変位量を自分の思い通りにコントロールすることが可能となります。具体的な操作方法は動画を確認してもらうとして、エディタ上でのショートカ...

≫続きを読む

Blenderリギング1〜キャラクターのアーマチュア設定 〜

Blenderにおけるキャラクターのアニメーションセットアップの流れをこれから数回に渡って解説していきます。工程としては1 ボーンの仕込み(アーマチュア設定)2 ウェイトの調整3 形状の微調整4 コントローラーのセット5 ポージングなどなど俗に言うリギングは割と面倒くさいのです。今回は1のボーンの仕...

≫続きを読む

Blenderリギング2〜キャラクターのウェイトペイント〜

今回はキャラクターリギングチュートリアルの第二回で、ウェイトペイントについて解説しています。ウェイトペイントというのは、ボーンに関連付けされたメッシュが、ボーンの動きに対してどの程度の影響を受けるのかを調整してあげる作業のことです。自動ウェイトの設定でメッシュにボーンを関連付けしてもある程度は綺麗な...

≫続きを読む

Blenderリギング3〜シェイプキーとグラフエディタによる形状修正〜

Blenderのリギングシリーズの第三回目ということで今回はボーンに曲げによっておこるメッシュの形状崩壊を修正する方法を解説しています。24分と少し長めですが、キャラクター制作時には非常に重要となってくるテクニックですので是非会得してください。動画全体の流れを以下に簡潔に示しておきます。動画を見た後...

≫続きを読む

Blenderの使い方|物理シュミレーション編|パーティクル機能の解説

Blenderの物理シュミレーションの基本であるパーティクル機能について解説しています。パーティクルを適用したオブジェクトからはパーティクルを発生させることができ、その数や動かし方も各種プロパティ設定からコントロールすることができます。パーティクルタブは設定するプロパティパネルが多く全部覚えようとす...

≫続きを読む